ホーム > Blog記事一覧 > 日常のことの記事一覧

平成27年8月 夏期休暇について

2015.07.24 | Category: 日常のこと

こんにちは

あゆみ整骨院の富永です。

暑い日がつづいておりますが

いかがお過ごしですか?

 

夏期休暇についてご案内します。

8月はカレンダー通りで診療を行います。(休診はありません)

 

当院スタッフは下記の日程で夏期休暇を頂戴しますので、ご承知おき下さいますようお願い申し上げます。

 

【院長不在日及び夏期休暇】

8月1日 勉強会のため18時まで不在

8月10日~12日   夏期休暇

【杉本先生夏期休暇】

8月14~17日     夏期休暇

【鈴木先生夏期休暇】

8月8日,21,22日   夏期休暇

 

※8月6日,13日,20日,27日の木曜日の午前中は、ご予約優先の整体コースとなります。

 

Childhood

2015.06.26 | Category: 日常のこと

みなさんこんにちは(^ ^)あゆみ整骨院受付の佐藤です。

皆さんは子ども時代を振り返ることはありますか?

(前も同じようなこと書いた気が…でもスルーします。)

 

私には小学6年の息子と小学2年の娘がいます。2人とも、元気に育ってくれるのが何よりです。

でも、その反面で子育てというのは、いつだって壁とぶつかりっ放し。

 

何でこんなことするかな?

どうして分からないの?

何べん言ったら気づくのよ。

 

言わない日々の方が少な…くもない…とはいえなくもない?…モゴモゴ(苦笑)

ただ1つ言えるのは、きっと、彼らの「瞳」にはきっと何もかもが単純な世界が見えて、きっと純粋でシンプルな「音」を感じているということだけ。

 

私たちが小さかった昔。

世界はこんな風に見えていた、そしてこんなにも純粋だったという39項目があります。

もう二度と戻ることのできない遠い世界を少し覗いてみませんか?

あなたは子供の頃の気持ちをどれくらい覚えていますか。

 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

1. 大切な決断は「ど・れ・に・し・よ・う・か・な」で決められた。

2. 失敗は単純に「やり直し」ですんだ。

3. 差別は「誰が一番速く走れるか」だった。

4. お金の問題は「ボードゲームで銀行をする人」が解決してくれた。

5. 蛍を捕まえることで幸せ一杯の一夜を過ごせた。

6. 一番の親友が2人とか3人いても変なことではなかった。

7. 歳を取っているということは二十歳以上のことだった。

8. テニスコートのネットはバレーボールをするのに最適でルールはどうでもよかった。

9. 性別の違う相手からもらう一番怖いものはシラミだった。

10. 父親が親指を抜くトリックをしたときは魔法だと信じた。

11. ドッジボールがオリンピック競技ではないことが信じられなかった。

12. 学校で武器を持ってると言われるのはゴムパチンコを持っているときだった。

13. お母さんより美人はいなかった。

14. 傷や打ち身は「痛いの痛いの飛んでけー」で飛んでった。

15. 遊園地の大きな乗り物に乗れる身長に達したことは、すごい事だった。

16. 30cmの雪が積もることは夢が叶ったことだった。

17. 能力は見栄を張り合って発見された。

18. 親友が自分が持っていないお菓子のおまけを持っていて嫉妬した。

19. くるくる回って、めまいを起こして、倒れることは「笑いを誘う」ことだった。

20. 一番恥ずかしいことはチーム分けで最後に選ばれることだった。

21. 戦争はトランプゲームのことだった。

22. 水風船は必殺の武器だった。

23. 自転車に特撮ヒーローのシールを貼るとオートバイに変身した。

24. 薬を摂取するということは、オレンジ味のチュアブル痛み止めのことだった。

25. アイスクリームは立派な食品群の1つだった。

26. 自分を一番拷問する人間は、兄か姉だった。

27. 整形手術する前のマイケル・ジャクソンの顔を知っていた。

28. テレビアニメの主題歌を全部覚えていて歌えた。

29. ウルトラマンになりたかった。

30. ムーンウォークができた(あるいは出来ていると思っていた)。

31. ベッドやソファはトランポリンだった。

32. 枕はパンチバッグだった。

33. 夜遅く起きていてもいいときは得した気分になった。

34. 200円はお菓子を買うには大金だった。

35. 週末は遊ぶためにだけ早く起きた。

36. ジョーズが怖くて海に行けなかった。

37. 親友との絆は壊れないものだった。

38. 息が切れるまで思いっきり走った。

39. お腹がよじれるほど笑い転げた。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

 

いかがでしたか?何項目当てはまりましたか?

私はよく、傷は「赤チン塗っておけ!」と言われました。もう売ってないかな。

 

子ども時代の楽しさを忘れがちな私達は、どこまで共感しながら一緒に生きていくか。

どんなことでも、私もやったな!そうきたか!!」と笑いに変えた瞬間、育てるのって面白いと感じるのかもしれません。

 

でも

もう一度だけ、子どもに戻れたらな。もう一度だけ、娘として育ててもらったあの空気の中で甘えることができたらな。

40を前にして、親が歳取る姿を目の当たりにして、時々ふと思うのは

 

経験値が上がったせいでしょうか。

それとも自分も歳を重ねたせいでしょうか。

買ったばかりのドウダンツツジを眺めては、そんなことを思う今日この頃です。

attachment00 (2)

 

 

梅雨ですね

2015.06.25 | Category: 日常のこと

こんにちは

大分、ご無沙汰してしまい

申し訳ありません

杉本です。

気が付けばいつの間にか梅雨入りして

各地では突然の大雨や豪雨と

被害が出たりですが、この時期は体調を

崩される方や、痛みが出る方が多いですね

この時期の天気の大きな変化や気圧が関係してるのも

1つあると思います。

気分を変えたりなどの変化を付けていくのも

改善の1つだったりもしますので、リラックスできる

時間など見つけてみて下さい。

また、当院でもお待ちしております

 

自分は先日、姉がゴスペルをやっているのですが

それを見に行かせてもらいました

澁谷公会堂にて開催の

「ゴスペ音楽祭」

ゴスペル協会が設立されての第1回目だったそうで

意外な事で協会というのが今まではなかったそうで

ゴスペルは音楽界ではまだまだマイナーな分類

なようで、普及に尽力をされてきている方が大勢

いらっしゃるそうで、どんどん広まってきている

音楽ですね!!

自分も音楽は好きなので是非、応援したいです。

 

この日は各地から何組か参加されており

一緒にセッションもしており、鳥肌物でした

IMG_5471

これが姉のチームです

「ソウルマチックス」というチームで、東京や関西等

幅の広い地域で活動をされています

疾走感ある曲で見ってしまいました!!

IMG_5473

こちらは、しっとりとバラード系!!

歌詞が良かったです。

どちらも、とても対照的な歌でしたが

ほんとに、素晴らしく、圧倒されました

ゲストで、異邦人をうたった。久保田早紀さんが来ていたのですが

異邦人を生で披露しておりました!!

 

声を出すの体にもいいといわれてますし

色々な発散になるので、身体もすっきりしますねー

たまには、お腹の底から思いっきりだすのも

いいかもですねー

 

ぜひみなさんも、ゴスペル聞いてみて下さい!!

感動しますよ!!

 

それではまたです。

はじめまして2

2015.05.22 | Category: 日常のこと

皆様こんにちは。

5月から入りました鈴木と申します。

 

私自身も腰が悪く、院長先生にはあゆみ整骨院開設時よりお世話になっていました。

その御縁もあり5月からあゆみ整骨院で働いております。

 

今度は私が皆様の体調を少しでも良くできるよう頑張っていきたいと思っています。

まだ不慣れな点もございますが、皆様これから宜しくお願い致します。

はじめまして

2015.05.15 | Category: 日常のこと

皆さんこんにちは。4月から入りました土橋と申します。

私の紹介をちょっとだけさせて下さい。

私は保土ヶ谷区に住んでいます。年齢は18歳です。

今は院長先生に勧められ、横浜医療専門学校に入り、あゆみ整骨院で働かせてもらいながら勉強させてもらってます。

3年後に柔道整復師の資格をとれるように頑張っていこうと思います。

まだ色々未熟で不慣れな点もございますが、皆さん宜しくお願い致します。

春は美しいお花を見に行きましょう!

2015.05.11 | Category: 日常のこと

みなさま、こんにちは!
受付スタッフの田邊です(^∀^)

五月の大型連休も終わり、

いよいよ夏に向けて紫外線降り注ぎ初夏のような陽気になってきましね!
昼間は夏のように暑くなりますが、夜半は急に温度が下がり
寒暖差もあるので、寝冷えなどしないように体調管理には気をつけて下さいね。

しばらく私はブログから遠ざかっていましたが、この度カムバックしましたので
またよろしくお付き合い下さいませ☆

さてこのたびの連休中は、院もお休みを頂きましたが
私は連日家族と一緒に県郊外にちょこちょこ色々な場所に出かけて来ました!
まず一日目はそろそろシーズン最終となってしまいますが
私の下の子供が『苺狩り』を是非体験したいと言うので、
秦野市にある『ファームスクエア丹沢の森』という農園に事前予約をした上で出かけました。
移動で渋滞するのをみこんで11時に予約しました。

mail.google

全天候型880坪の大型ハウスが4−5棟。苺栽培用に設置されていました。
その他も広大な敷地に色々なお野菜を栽培していて
それぞれの作物の収穫時期に順次収穫体験をさせてもらえるそうです☆

さて肝心の苺ちゃんですが、一月や二月のベストシーズンに比べたら粒も小さく甘みも少ない…
な〜んて農園のおじさんは言っていましたが
なんのなんの☆たわわに実った大きな実がた〜くさん!!!
制限時間30分。子供たちと一緒に我を忘れて、その場で収穫し食べまくりました!
苺の種類は4種類で「あきひめ」「おいCベリー」「紅ほっぺ」「かおりの」が一つのハウスで取り放題食べ放題です!

image (1)

コンデンスミルクをつけずに食べてそれぞれの味の違いを食べ比べしました。
このハウス内は立ちながら、収穫できる高設栽培となっていたため
腰も楽だし、足下も汚れず、苺も清潔な状態で食べれて大満足でした♬
しかもハウスの中はクラッシック音楽が流れていて、それを聞きながら良い環境でおいしく育った苺ちゃんを
優雅な気持ちでいただけて…昔の苺食べ放題とは雰囲気がだいぶ違っていましたよ♫
30分では短いと思われるでしょうが、意外にたくさん食べれてお腹もいっぱい♪調度良かったぐらいです。
その後、空いてる時間を狙って午後一で近くの温泉に、GWにも関わらずにゆったり入り帰宅渋滞が始まる前に帰宅する事ができました☆
早め早めの行動で道路も温泉も苺狩りもほとんどGWの混雑に合わずにすんだので作戦大成功でした!!
子供たちもとても喜んでくれました!

因にこの農園での苺狩りは5月いっぱいはまだ苺収穫オープンしているそうです。
お値段もハイシーズンは大人1900円ですが
5月は800円と入場料金も安いので、もし体験したい方は是非お出かけしてみて下さいね!

春はうずうず。

2015.04.20 | Category: 日常のこと

こんにちは。あゆみ整骨院受付の佐藤陽子です(^^)
春…といっても、毎日雨だったり風だったり…もう憂鬱になってしまうね。
こんな時は模様替えだ!空気も気分も入れ替えよう!春は気分転換してくてうずうずです。

 

気分を変えよう。何かしよう。そうだ、まず壁にペンキだ。(←何故)

 

そこで目を付けたのが数年前から代わり映えのなかった和室。

子どもの玩具や家具が埃をかぶったまま幾数年。すっきりしなきゃ。

 

朝から髪の毛振り乱して、鬼…ではなくて、子どもがいぬ間に玩具と絵本を断捨離。
子どもが見たら泣いて止めるな~と思われる玩具も捨て捨て捨て。いや、スッキリ。
家具の裏から出てくるのはいつの間にやらたまった綿ほこりちゃん達。
こんなところに隠れていたの?っていいながら掃除機で吸い込む吸い込む吸い込む。わあ、スッキリ。

 

そしていざペンキ!…の前に、落書きです。これをやらないとペンキ作業には入れません。

 

“思い立ったが吉日”と壁に描いてみて、少し童心に戻った自分にニヤリ。

attachment00 (1)

落書きに満足したら・・・

腰が痛かろうが背筋がやばかろうが、ただただローラーでひたすら塗りまくりです。

『上なんて!手が無理!首が無理だよ~(T^T)』と泣いても叫んでも誰も助けてくれない。
黙々と、いちずに、手首を動かすのみの心頭滅却ペンキ塗り。自分との闘いここにあり。

 

そして3時間経過。我ながら見事に生まれ変わった和室。

 

Before

attachment00

 

After

attachment01

 

わたし…頑張りました!(涙)ドウダンツツジの枝も和室にぴったりでよかった。

憂鬱な春を追い払う気分転換。みなさんもいかがですか?

横浜 満月

2015.03.06 | Category: 日常のこと

こんにちは

3月5日の満月です。

満月

 

あゆみ整骨院の富永です。

皆さま お身体の具合はいかがでしょうか?

なぜ、お身体の具合を聞くかというと

昨夜は、満月でした。 見ましたか?

 

 

しかも、昨夜の満月は、大きくてきれいでしたね。

満月が綺麗でしたので調べてみたら

実は、今年最も小さく見える満月だそうです。

驚きました。(大きいと思いました)

満月は、月の引力が最も強くなります。

海の潮の満ち干きは、ここに関わっていますね。

そして、人間の体内水分は80%~60%(加齢とともに少なくなります^^;)

だから、ここにも潮汐現象が起るといわれているんです。

満月の日には、出産が多く、出血量が増える、

なんてお話しを聞いたことあるのではないでしょうか。

それは、人間の血液や体液が

お月さまの引っ張る力に関わっているということなんです。

そして、水分など(栄養成分や薬物、添加物、お酒なども含め)

体はいろんなものを吸収しやすくなっています。

満月の夜のお酒は、いつもより酔いやすいですから、充分注意しましょうね。

ちなみに、今年最も大きく見える満月は9月28日だそうです。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒240-0023 神奈川県横浜市保土ケ谷区岩井町53 横尾ビル1階
電話番号045-714-1699
駐車場15台(提携コインパーキングあり)
休診日木曜午後、日曜・祝日