腱鞘炎

《横浜市保土ヶ谷区のあゆみ整骨院では腱鞘炎の専門治療を行っております。お気軽にお問い合わせください。》

「長時間のパソコン」「家事」「楽器の演奏」など、手と指をよく使う人に腱鞘炎は起こりやすいです。腕の筋肉の両側にある腱鞘が炎症を起こしてしまい、腕がだるくて動かしづらく、痛みも出てくることがあり、日常生活に支障をきたしてしまいます。放っておくとどんどん痛みが強くなってしまいますので、お早目に横浜市保土ヶ谷区のあゆみ整骨院にて治療をしていきましょう。

近年スマートフォンも普及してきて、若い方でも腱鞘炎になってしまう確率が高くなってきています。スマートフォンは手首や指を細かく動かし、人によっては、1日何時間も使いますので、自分では意識していない動きであっても、徐々に負担が溜まってしまい、痛みが出てきてしまうのです。お早めに横浜市保土ヶ谷区のあゆみ整骨院で改善させておきましょう。

当院では手技療法をメインとして施術を行なっていますが、その他にも電気療法、温熱療法なども組み合わせながら、患者様に合わせたオーダーメイド治療を行っております。さらにテーピングをすることで発症を抑え、痛みも抑えるようにしています。施術は横浜市保土ヶ谷区のあゆみ整骨院にお任せください。お待ちしております。

治療の流れ

当院へのアクセス情報

所在地〒240-0023 神奈川県横浜市保土ケ谷区岩井町53 横尾ビル1階
電話番号045-714-1699
駐車場15台(提携コインパーキングあり)
休診日木曜午後、日曜・祝日